お知らせ-新着

2020年01月30日

「現場見学会」-中川原低水工事、岐阜IC下部工事

令和2年1月21日に「平成30年度 長良川中川原低水護岸工事」の現場にて国立岐阜工業専門学校3年生の生徒38名を招いて、また、令和2年1月24日に「令和元年度 東海環状岐阜IC東下部工事」の現場にて岐阜県立岐阜農林高等学校1年生の生徒39名を招いての現場見学会(体験会)を催しました。

主な内容として、ICT(Information and Communicaion Technology:情報通信技術)技術を取り入れた建設機械の実践乗車体験、ドローンの操作体験、VR(バーチャル・リアリティ)を用いた現場安全教育体験を行いました。

また、岐阜農林の生徒は丁張実施体験を併せて行いました。

最初は学校では体験しない事に対して慣れない様子でしたが、操作を覚えたり、体験することにより、最先端技術に対し興味を覚えて頂けたように感じます。

このことを切っ掛けに建設業に更に興味を持っていただけたらと感じております。

閉じる