関連事業

アクアテクト工法

アクアテクト工法とは、当社が開発したコンクリート用撥水剤「アクアテクト」を用い、コンクリートを美しく、また耐久性を高める独自の工法です。

コンクリート用撥水剤
「アクアテクト」

コンクリート構造物は、その内部に水や塩化物イオンが浸透することにより、表面の汚れ、鉄筋腐食などの様々な劣化が発生します。
アクアテクトは『高い撥水力』と『優れた持続性』でその要因をシャットアウトし、長期にわたる『美観保持』と塩害などに対する『耐久性の向上』を目指して開発された浸透性吸水防止材です。

アクアテクトの製品紹介

2種類のアクアテクトがございますので用途に応じてご利用いただけます。

  • アクアテクトS:一般環境下における
    景観・耐久性の向上を
    目的とする場合
  • アクアテクトH:厳しい環境下における
    劣化予防・補修など高耐久性化を目的とする場合
特長
  • 優れた撥水性、遮塩性
  • 優れた耐候性により、長期に亘って効果を持続
  • 凍結防止剤による凍害劣化に対して、優れた効果を発揮
適用用途

コンクリート/モルタル/化粧ブロック/タイル/スレート/ケイカル板/素焼きタイル

閉じる